写真
photo by Izumi Anzai
松村拓海 (フルーティスト・作曲家)
1982年2月16日生まれ。
9歳からフルートを始めたものの3年ほどで一度挫折。
高校入学後フルートを再開、ギターも独学で弾き始め、その頃にJeremy Steigのフルートを聴き、その自由な音楽表現に引き込まれていった。
リーダーユニット"+81”の他、主な参加バンド、共演者は ”Kennichiro Nishihara” ”菊地雅晃” “菅原慎一” “港大尋” ”1983” “peno” “俺はこんなもんじゃない” “nariiki”など。
ジャズを軸にTVやCM音楽の演奏や制作、アーティスト作品への参加などジャンル問わず活動しレッスンや教育活動にも力を注いでいる。
2015年、2016年とKenichiro Nishiharaの韓国ツアー、中国ツアーに同行しソロステージも好評を博す。

フルートを佐藤まどか、若土祥子、ギターを吉田光彦、ジャズを永谷文吾、各氏にそれぞれ師事。

2017年 1月 再春館製薬ドモホルンリンクルTVCM"全然違う篇"楽曲提供
2016年12月 再春館製薬ドモホルンリンクルTVCM"問題の根本篇" "点での解決篇"楽曲提供
2015年 8月 CERBERA RECORDSから1st Album「Duologue」リリース
2008年 4月 株式会社インクスからDVD「松村拓海のジャズフルート入門」を発売
Profile